女性の薄毛の原因とは?

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症って何?

 

かつては、女性の抜け毛の原因の中でこの「びまん性脱毛症」が一番多いと言われてきました。

 

現在では、分類が細分化され、「びまん性脱毛症」の中に含まれていた
「女性男性型脱毛症(FAGA)」と「慢性休止型脱毛症」が分けられました。

これらを総称しで「女性型脱毛症」と呼ばれる場合もあります。

 

びまん性脱毛症」の本来の意味は、頭髪全体が薄くなるだけでなく、全身の毛が薄くなる症状のことをいいます。

 

びまん性脱毛症の特長は?

 

加齢による「びまん性脱毛症」は更年期前後に始まることが多く閉経後に目立ってきます。

 

症状としては、毛髪であれば、1本1本の毛が細くなり、全体的にボリュームが減ったと感じるようになります。

そのうちに、まゆげやまつげ、体毛なども同様に薄くなっていきます。

 

びまん性脱毛症の対処法は?

 

びまん性脱毛症の多くは生活習慣の改善である程度改善されるといわれています。

 

加齢によるびまん性脱毛症はある程度仕方ないと言われていますが、この場合の加齢とは、60歳すぎのことを指します。

 

生活習慣の改善策

 

 

 

 

 

女性の薄毛の原因とは?

女性の薄毛対策法

正しいシャンプーの仕方

ノンシリコンシャンプーとは

オススメ女性用育毛シャンプー